本文へ移動

施設入所支援(夜間)

施設入所支援とは

暮らしの場と生活上の支援を提供

施設に入所する障害のある方に対して、主に夜間において、入浴、排せつ、食事等の介護、生活等に関する相談・助言のほか、必要な日常生活上の支援を行います。
  • 生活介護などの日中活動とあわせて、こうした夜間等におけるサービスを提供することで、障害のある方の日常生活を一体的に支援します。

施設紹介

施設入所支援 青松学園
TEL:0475-42-3869
 
 ●白砂青松の名勝地。 
健康で快適なご自身にあった自分らしい生活と余暇活動での楽しい時間をご提供します。 求められるニーズに沿った適切な支援で、日常の生活を支えます。
居室一例
デイルーム
相談室
玄関
脱衣室
浴室(男性用)
食堂
医務室
静養室

ご利用にあたり

ご利用になれる方(対象者)
サービスの申し込みから利用開始まで
利用時にご用意いただくもの

日常生活におけるサービス

●入浴介助
(写真は作業棟の浴室)
心身の状態に応じ、「館内の浴室」と「作業棟の浴室」をご用意しております。
●食事介助
食事は楽しくいただくもの、スタッフも一緒に食べてます。。利用者様一人ひとりに合わせた支援、環境設定に心がけています。
●こころのケア
利用者様一人ひとりの気持ちの高ぶりや行動面の変化などを見逃さず、チーム全体で寄り添う支援を目指します。
●健康状態のチェック
血圧・脈拍・体温などの測定と体調チェック、嘱託医による内科検診(月2回)、精神科検診(年3回)を行います。

ご利用料金

18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、月額上限よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額をお支払いいただきます。その他に、食費、光熱水費などについての実費負担がございます。

施設概要

施設名称
青松学園【施設入所支援】
所在地
〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮389
利用定員
30名
部屋数
2人部屋:16室
設備
中庭/玄関ホール/駐車場/駐輪場/食堂/デイルーム/一般浴室/共用トイレ/車椅子用トイレ/相談室/医務室/スタッフルーム/食品庫/調理室/防犯カメラシステム/非常放送設備/防災設備/避難設備/脱臭設備/移動通信カラオケ機/給茶機
職員構成
管理者:1名/サービス管理責任者:1名/生活支援員:基準を下回らない数以上/嘱託医師:2名/看護師:1名/理学療法士:2名/事務員:2名/栄養士:1名/社会福祉士:1名
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0475-42-3869
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人 児童愛護会 青松学園
〒299-4301
千葉県長生郡一宮町一宮389
TEL.0475-42-3869
FAX.0475-42-3413

TOPへ戻る